無職でも借りる場合にやりたいこと

無職でも借りる場合にやりたいこと

無職だけど絶対にお金を借りなければならない事情があります。今仕事を探しているため直ぐに働き返済ができるようにするつもりですが、急遽お金が必要となった為急いでいるのです。仕事が決まってからだと遅いため何か方法がないか探しています。
ちゃんと仕事をしてお金を返す心掛けは良いことです。しかし緊急性のある用事ができてしまったため困っているのですね。無職でもお金を借りるなら最低限やってはいけないこと、やったほうがよいことがあります。次の項目をチェックしてみましょう。

 

ネットの申し込みは避ける
直接店舗に行って事情を説明する
大手だと難しいかもしれないので中小企業にする

 

ネットの申し込み方法は利用者の事情を汲み取ることができません。やはり店舗で相談し、どうしても必要性があり返す気持ちが強いことを伝えることでしょう。大手だと難しいかもしれませんが、中小の金融業者ならOKを出してくれるかもしれません。
やはり人を見てお金を貸したいと感じるものでしょう。ネットだと機械の自動審査のため確実に落ちます。良心的で人柄を見てお金を貸してくれる中小の業者はおすすめです。大手だと多くの人を相手にするため受け付けてくれませんが、利用人数が少なく頑張っている業者なら貸してくれる可能性はあるでしょう。